宮古島 観光スポット 穴場@ウミガメシュノーケリングツアーの体験談

私は現在33歳の男性で、フリーライターの仕事をしています。今回は、私が沖縄の宮古島旅行に行った体験談について紹介します。

私が宮古島旅行に行ったのは、大学時代の友人に誘われた事がきっかけでした。その友人は、大学時代に宮古島でリゾートバイトをしていた経験があり、久しぶりに行ってみたくなったとの事でした。

それまで私は沖縄に行った事がなく、あまり自分から率先して旅行に行くタイプでもないのですが、この機会を逃したら次はいつ行けるのか分からなかったので、思い切って行く事にしました。

そして大学時代のサークル仲間達にも声をかけ、2018年の8月のお盆休みに、2泊3日で男4人で行く事になりました。

具体的な旅行の計画は、最初に誘ってきた友人に任せていました。友人がシュノーケリングをしたいとの事だったので、ツアー専用サイトの「VELTRA」から、「ウミガメシュノーケリングツアー」を申し込みました。

そして、いざ宮古島へ行ってみると、思っていたよりも快適な気温だったので驚きました。それとなんといっても、海が本当に綺麗で透き通っていて、眩しかったです。

私はシュノーケリングが初体験だったので、最初は浅瀬で練習して少しずつ進みました。途中で少し怖くなったりもしたのですが、その時は浮き輪につかまりインストラクターの人に連れて行ってもらったので、助かりました。

サンゴの周りに集まっている沢山の魚達は綺麗に輝いていて、インストラクターの人が魚達について分かりやすく解説してくれたので、勉強にもなりました。

そして、少しずつ先に進むとウミガメを発見する事が出来ました。海藻を食べたり、息継ぎをしているリアルなウミガメの姿を、かなり近距離で見る事が出来てすごく感動的でした。

シュノーケリング以外の時間は、私の希望で現地のカフェ巡りなどをして過ごしました。「Pani Pani」、「soraniwa cafe」、「海小屋」という3つのカフェに行ってきました。

どのカフェもすごく南国感が漂っていて、特製のパンや野菜カレー、スムージーやスイーツなどがとても美味しく、非日常的な気分を味わう事が出来ました。

そんな宮古島旅行ですが、台風のシーズン中で2日目の天気が悪く、2日目はあまり活動出来なかったのがネックでした。仕方ないのでその日は、ホテルでみんなでひたすら酒盛りをしていました。

ですが、結果的には普段味わえない体験を沢山出来たので、宮古島が大好きになりました。次回は台風のシーズンを避けて、また行きたいと思います。
宮古島 観光スポット 穴場@癒しの与那覇前浜ビーチできれいな海を眺める

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする