【開運アップ・バルコス 長財布】ゲッターズ飯田がおすすめする緑の財布

お財布っていつでも今よりお金持ちになれる開運アップで良い物を探していたりしませんか?今回はテレビの放送でも有名な占いのゲッターズ飯田がおすすめするバルコス 長財布の緑色の財布についてご紹介したいと思います。

【開運アップ】ゲッターズ飯田おすすめバルコス GL シリーズラウンド型財布 ソフィーの詳細

サイズ:たて・10㎝ よこ・19.5㎝ まち・2.5㎝
重さ:193g
素材:外側・牛側 内側・一部合成皮革 裏地 ポリエステル
ポケット:内側・オープンポケット3個 ファスナーポケット1個 カード入れ12枚

付属品カードケース
サイズ:たて・7.2㎝ よこ・16.7㎝ まち・3㎜
重さ:19g
素材:外側・合成皮革 裏地 ポリエステル
カード入れ:6枚

テレビの放送を見てゲッターズ飯田のお墨付き金運アップバルコスの長財布・緑を注文

私は長年某ブランドのエナメルの長財布を使っていました。高級ブランドってパッと見で「ああ、◯◯のブランドだな」って他人から見ても分かるし、それなりに丈夫だし、でもお値段が高すぎる割に使い心地がイマイチな事も多くて。

触り心地はよくないと嫌、発色が綺麗じゃないと嫌、カードも何かと使うからたくさん入らないと嫌、小銭がごちゃっとするのも嫌、滑りが悪くてお札が取り出しにくいのも嫌、年齢を重ねてきたのもあるから落ち着いていて高見えしないと嫌、重たい財布も嫌、我ながらワガママ放題なのでなかなか次の候補が見つからず気づけばもうブランドのお財布もみすぼらしく…。

折り畳み財布にも目を向ければよかったのかもしれませんが、慣れた長財布から折り畳みに変える気にもなれず。ずーっと探していました。

でもブランドショップで購入しないと綺麗なお財布は見つからないだろうしファスナーが開けづらいとか問題がありそうという偏見から、初めは全然眼中にありませんでした。

そんな時、テレビでゲッターズ飯田のお墨付き金運アップバルコスの長財布・緑紹介ているのを見て、秋らしい綺麗な色目に惹かれてしまいました!


秋色に惹かれてしまうのは私が秋生まれというせいもあるのでしょうか?女性にとってパッと見でテンションが上がるのってすごく大事ですよね。

しかも私がこうじゃないと嫌!と思っていた機能的な事もすべてクリアしているのです。お財布もファッションと同じで自分を表現するものだな、と思っていた私はこの出会いも一つの人生の転機と思い購入に至ったのです。

とはいえ今までブランド力の強いお財布ばかり使っていたのでバルコスについての知識はなく、購入する際には同価格帯の色んな製品と比べました。

今はネット上もそうですが本当に色々な製品があって、たとえば物にこだわるのであれば個人で革製品を作っている方からネット経由で購入したり、デザイン系のフリーマーケットで購入したり、輸入商品を取り扱うお店だとか。

値段もピンキリですが個人の方から機能性も良いお財布を購入するには、バルコスと同じ価格帯では難しかったのです。

そして私は初めに出会った際に見た目にビビッときたものですから見た目も同じ系統の商品と比べました。

そこからどう絞っていったかというと、毎日ランチにお財布だけ持って出かけたいと思うか?机の上にポンと置いておいたらどんな感じだろう?と「このお財布が自分と一緒に生活しているところ」を想像してみたのです。

私は主婦なので何かとカード類やレシート類がお財布の中に溜まりがちです。そんな時にもパンパンに膨らんで格好悪くなったりしないかな?とかマイナスな状況も考えてみました。

バルコスのお財布が他のものと違ったのは一つのカード入れに二枚入ること!地味に便利なのです。たくさんカード入れが初めからあればいいんじゃない?と思われがちですがズラッと並んでるのってなんとなく嫌だったのです。

スマートに見せながら実はたくさん入りますよ、というのが同価格帯の高見えするお財布の中でずば抜けていました。私は見栄っ張りで節約思考の強い名古屋人だからバルコスのお財布が心に刺さったのかもしれませんね!


届いてまず触ってみて、その触り心地のよさにびっくりしました。シュリンクレザーって聞いたことがなかったのですが革の風合いはしっかり表現しつつ濡らしたり傷つけたりすると一気に見た目が悪くなってしまう(それが味だったりもするのですが)危険性も軽減されていて、こんな商品もあるんだなぁと感じました。

革製品の鞄なども持っているのですが何よりめちゃくちゃお高いのが当たり前だし、お手入れだって面倒だしで、嬉しいのは購入したその瞬間だけなんて経験もしたことがあるのですが、手の届きやすい金額の範囲で良いとこどりというのは何とも嬉しいものです。

ラウンドファスナーのお財布は初めて使うのですが、ガバッと広く開くのは気持ちがいいものですね。秋色のお財布に金色のファスナーもよく合いますし、どうなんだろうと心配していた滑りも問題ありませんでした。

ただ一つ気になる点があるとすれば別に付いているカードケースは要らなかったかな?と私は思いました。

だって一つのカード入れに二枚入れることが出来るんですもん(笑)なのでお財布の中には入れず、家族と共用で使っているカードをしまうために使っています。

私事ですが結婚してからお財布を昔ほど丁寧に丁寧に扱う事ができなくなりました。仕事も家事も忙しくなってしまって、雑にポンと置いたりすることもよくあるのです。

雑に扱ってもいい丈夫さと色合いも良くて高級感漂うシュリンクレザーに甘えてしまっている部分があるかもしれません(既に落としたりもしましたが傷はついていません!ドサッと落とした時は買ったばかりなのもあってドキドキしました)。

ママと言われる年齢になって、寄り添えるお財布も女性として落ち着きある雰囲気もどちらも欲しい私には最適解だったと自負しています。


さいごに

届いたのが週末だったのでまずはスーパーに。いつもお財布に入れているスーパーのポイントカードも何となく高級感を増しているように見えたのは気のせいでしょうか?(笑)色が綺麗で手触りがさらっとしているのでマザーズバッグの中からもサッと取り出せました。

週明けは会社のお昼休みで女性達とランチに出かけました。みんなお財布と形態だけを持って出かけるので、私がお財布を変えたことにもすぐ気づいてくれて「あんまり見かけない、いい色だね」と誉めてくれた事がとても嬉しかったです。

色でテンションが上がったり下がったりもするんですから、本当に色合いって大事だなぁと思います。私は元気が欲しいなとオレンジ色を選択したのですが、どこにあってもすぐに見つかるし、ハロウィンの時期なんてまさに!という色をしていたので色んな人に「綺麗なかぼちゃ色」と言ってもらえたり、私も周りの人も元気を分けてもらった気がします。

お会計の時に小銭をなるべく出したい!と手を突っ込んで探している時だって、口が大きく開くから小銭を探すのも楽々。当たり前のことかもしれませんがラウンドファスナーって空いてるか閉まってるかが一目でわかるので、小銭入れが開けっ放しになっていてもきちんと外のファスナーを閉めていれば鞄の中に小銭が流れてる…なんて事もないんですね。

今までパチンとホックで止めるタイプの長財布ばかり使ってきたので初めてわかる事も色々ありました。

あっファスナーは気をつけないとレシートを噛んじゃいますね!そのお陰?なのかレシートをかなりこまめに取り出すようになり、よりお財布を綺麗なままで使うようになりました。

ほんの少しの変化ですが、髪をバッサリ切った時のように生活の中の歯車が変わってより良い方向に流れているような気がする今日この頃です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする