ヘアケア

頭皮がかゆい人・薄毛や抜け毛にボタニカルシャンプー 大人気

頭皮がかゆいので色んなシャンプーを試してみました。でもどれもこれもいまいちピンと来るものはなく最後にネットで注文したボタニカルシャンプー 詰め替え用は手放せないくらい気に入りました。

値段はそこそこしますがネットでも大人気で私も愛用しています。

 

 

 

さて、女性なのに、まだ30代前半なのに、女の命なんて言われている髪が抜けているなんて、「私、髪の抜け毛に悩んでいるんだけど・・・」ということは友達にも相談できませんでした。

いろいろな悩みの指南書、ファッション雑誌も「抜け毛特集!」なんて見出しを見たことはありません。抜け毛や薄毛、ハゲって申し訳ないですが、オジサンに特徴的な症状というイメージがありました。

それだけに“まさか自分が抜け毛なんて”と、どうしてよいか何もわからずにいました。友達にも恥ずかしくて相談できない、頼りのファッション雑誌にも見放され、自分なりにインターネットで調べてみることにしました。

どうやら女性の抜け毛には様々な原因があるようです。オジサンだけでなく女性だって加齢によって抜け毛になるし、女性特有の妊娠や出産に関連するものもあるそう。

変動の多いホルモンバランスは精神的なストレス、そしてよく言われる遺伝や食生活、不規則な食生活と喫煙なのです。

しかし私にはどれも思い当たりませんでした(30代前半が加齢に当たらないとして)。

抜け毛が気になりだしたのは、夏も終わりに気づいたころでした。シャワーを終えた後の抜け毛や、髪をとかした後のブラシの抜け毛、布団周りに落ちた抜け毛の量が増えたのです。

髪が長いとその存在感から、抜け毛が多いように感じたりもしますが、私の髪はミディアムヘアです。これらの抜け毛がどこから抜けてきているのか、鏡の前で髪をいじりました。

おでこがハゲ上がってきたとか、頭頂部が薄くなってきたなど、どこか特定の部位に多いわけではなさそうでした。つまり全体的に抜けているようなのです。

抜ける以外にも、髪がパサついて傷んでいる様子も見られました。どうやら私の抜け毛の原因は、紫外線ダメージに合ったようなのです。

夏の間、髪や頭皮に浴びた紫外線によって、乾燥したり、傷んで抜けているものと思います。必要だったのは、傷んだ髪と頭皮のケアです。頭皮がかゆい人や薄毛や抜け毛で気になっている方はにボタニカルシャンプー 大人気です。

 

 

 

紫外線ダメージといっても、髪は肌とは違うので「美白」というわけではありません。キューティクルの補修と、髪の芯へ栄養を補給すること、そして髪と頭皮を保湿することでした。

ヘアサロンでトリートメントの施術を受けるだけでなく、自宅では頭皮を乾燥させすぎないようにドライヤーの温度にも気を使いました。

低温で風量の多くし、熱よりも風で乾かすのです。季節が変わることで少しずつ抜け毛は減りました。次の夏からは、髪にもしっかりと紫外線対策をしようと思います。

  • この記事を書いた人

iikurasi

-ヘアケア
-,

© 2020 らくさん Powered by AFFINGER5