ふるさと納税

盛岡市 ふるさと納税 特産品「じゃじゃ麺セット」故郷の味を思い出す

私は22歳の学生です。

ふるさと納税を始めた理由は岩手県の盛岡市地元で慣れ親しんだ味が恋しくなったからです。そのためただ通販で買うよりも前から興味を持っていたふるさと納税で頂こうと思いました。

わたしが寄付した市町村は岩手県の盛岡市と滝沢市の2つです。理由は盛岡市が私の生まれ育った故郷であること。滝沢市は私が小岩井のヨーグルトを食べたいと思ったからです。

盛岡市から頂いた返礼品は「じゃじゃ麺セット」という商品で米麺と岩手名物の冷麺がそれぞれ5食入っているセットを頂きました。

私は地元岩手の名物である盛岡冷麺が大好きで関東でも食べられないかと探していましたが残念ながら本場の岩手に勝る冷麺はありませんでしたのでふるさと納税で頂きました。

スープは市販で売っているもので代用してつくってみましたが、やはり冷麺のモチモチ感が大きく違い、非常に満足することが出来ました。滝沢市からは小岩井農場の卵と飲むヨーグルトセットを頂きました。

小岩井のヨーグルトは私が幼いころから食べてきたものなので、進学し関東に上京してから食べることが出来ず、非常に残念に思っていました。実際頂いた小岩井ヨーグルトは美味しかったです。しかしヨーグルトの量が少し少ないのが残念でした。

総合的に見ると通販で買うよりはいささか割高になってしまいましたが、私が懐かしい故郷の味を楽しめただけでなく、生まれ育った町に少しだけ恩返しができたと思うと、悪い気はしませんでした。今回は試しにとふるさと納税を試してみましたが、これからも定期的に試してみようとは思います。

-ふるさと納税
-,

© 2020 らくさん Powered by AFFINGER5