ふるさと納税

ふるさと納税 3000円以上で金額設定がちょうどいい

45歳の会社員の私もふるさと納税をしてみました。ふるさと納税で気にするところは限度額ちょうどにすると一番お得にできるということもひとつあります。

ただし、ほとんど自治体が最低金額が5000円からというところが多く、最後のひと品の端数を千円単位でやりきりたいと思ったときに見つけたのが高知県奈半利町の3500円以上の納税でもらえるいちじくロールケーキでした。

奈半利町の金額設定はたまたま少額にしてあるというよりも、戦略的にこういった5000円未満の最後の寄付を狙ったもので企画されているのだと思います。

奈半利町の他の返礼品のものをみても少額のものから返礼品に魅力が感じられるような企画されたものが多くありました。

私の選んだロールケーキ1本というのは他の自治体でもありますがだいたい5000円からというところが多くここのは、お得感もありました。

実際に送られてきたいちじくロールケーキは生クリームにいちじくゼリーを混ぜて生地を巻いたもので、かなりおいしいケーキでした。

いちじくの実ではなくゼリーでしたが、ゼリー自体がしっかりと本物のいちじくを使っているのがわかり、味もしっかりと感じることができました。

金額が少額なので小さなロールケーキかと思いましたが、決して小さくはなく十分な大きさだったことも満足感が高かった理由になりました。

大きさも十分に大きかったので、どこかおすそ分けしようかと思いましたがおいしかったので自分の家でぺろりと食べてしまいました。

-ふるさと納税
-,

© 2020 らくさん Powered by AFFINGER5