ふるさと納税

ふるさと納税 人気のお米と有田市のみかん好評だった【体験談】

ふるさと納税 人気のお米と有田市のみかんは妻と家族にとても好評だったので嬉しかったです!私は26歳会社員男性です。

実際に行ったふるさと納税をを紹介します。まず第一に、和歌山県有田市のみかん箱です。みかんといえば和歌山は有名ですよね。私の妻がみかんに目が無く、一日で5・6個食べてしまうのです。このみかん箱は15キロほど入っているので、なかなか食べきれることができず非常に経済的で助かっています。

みかん箱は確かにスーパーなどでも普通に手に入りますが、みかんの名産である有田市のもの食べられる ことに加えて、ただ払っているだけの税金プラス2000円で満足は帰るのであれば安いものですね。

続いてご紹介するのは静岡県小山町のホットプレートです。結婚して間もない私たちの家では、まだホットプレートを持っていませんでした。このホットプレートでは、たこ焼きもを作ることができるので、たこ焼きパーティーするのにもってこいだなと思いこれを選びました。

発送などは早く簡単に手に入りました。このホットプレートで、友人などを呼びたこ焼きパーティーをして大いに盛り上がることができました。このふるさと納税知らなければ、静岡県小山町については全く知識がありませんでした。

最後にご紹介するのは、岡山県笠岡市のお米20キロです。お米の返礼品は、他の自治体でも取り扱いがありますが、笠岡市の返礼品は20 kgと 他の自治体に比べて5 kgほど多くてお得だという風に感じました。

家族二人なので20 kg のお米を消費するにはだいぶ時間がかかりますが、きちんと保存すれば腐ってしまったりするのではないので、とても経済的だなと感じました。当然お米自体は美味しく頂くことができるので大変満足のいくふるさと納税をしたと感じています。

ふるさと納税お米おいしい人気の河内町役場ふるさと納税のお礼の品コシヒカリ20キロ

わたしは、41歳の女性です。

無職です。わたしが、ふるさと納税を寄付した市町村をご紹介します。茨城県稲敷郡河内町役場です。ふるさと納税のお礼の品は、コシヒカリ20キロです。寄付金は、1万円です。

わたしには、小学生の息子が2人います。子供だちは、食べ盛りの真っ最中です。なので、10キロのお米を買っても、あまり日が持ちません。息子たちは、白米が大好きなのです。

スーパーの特売の時に安いお米を買っています。ふるさと納税が使えるときは、おいしいお米を息子たちにたべさせてあげたいと思ったので注文しました。

ふるさと納税の寄付をしたのが、6月上旬です。お米が届いたのが、7月か8月だったと思います。我が家にとって、グットタイミングでした。なぜなら、ちょうど息子たちが夏休みの真っ最中だったのです。

夏休みになると、お母さんたちは、普段学校で食べているお昼を作らないといけないのでその月は、かなりの食費がかかるのです。

いつもよりも、1.5~2倍くらいの食費がかさむのです。なんで、そんなときふるさと納税のおいしいお米、それもコシヒカリ20キロも届いてほんとに家計が助かっています。

毎日の同じご飯にも、息子たちがあきるころだったので良かったです。あのつやのあるお米、有名なコシヒカリ、いつも食べているお米とは全く違う高品質のお米です。コシヒカリが届いたとき、息子たちは、大喜びをしていました。コシヒカリをだした朝は、家族から拍手がありました。息子は、おかずなしでご飯だけを食べておかわりをしていました。

≪よく読まれている記事≫加湿器 卓上 お手入れ簡単ハイブリッド加湿器(アルコレ)ASH-603
≪よく読まれている記事≫スリムデボーテプレミアム 最安値価格(日テレ通販 ポシュレ)
≪よく読まれている記事≫ふるさと納税 焼肉 おいしいしコスパ抜群!肉の量が多い

  • この記事を書いた人

iikurasi

-ふるさと納税
-,

© 2020 らくさん Powered by AFFINGER5